最近のこと

9月は僕の人生にとってとても大きなことがありすぎて、まったくブログの更新に手をつけられなかった。9月の更新が0なのは嫌なので、ぎりぎりに気付いて更新することにする(結局この後も生活が一変することになったおかげで信じられないほどに忙しく、年を越え2017年1月末にやっと次の更新をした)。

人生の経験としてもとても意味のある、いや意味があるという言い方は嫌だが、まあ本当にそういうこともあるんだなというような話だった。とにかく疲れた。

不平等な目に遭うと、なぜこんなにも自分だけがと思ってしまうのはやはり人間ならしょうがないのかと感じた。が、そんなことを言っていてもまわりからしたただうざいだけなので、そろそろ前を向いてまともに生活をしないといけない。

日記としての、自分への戒めの投稿でもありました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。