【磁気ネックレス】いい加減肩こりをなんとかしたいならとりあえず1300円くらい投資してみよう

先にめちゃくちゃ失礼な前書きをしておくけれど、いわゆる「おじさん」たちの慢性的にもうどうしようもない肩こりは今回の対象ではない、たぶん。

けれどもきっと全く効果ゼロということはないと思うので、藁にもすがるつもりでランチ1回分我慢されてみてはいかかでしょう。

なにをするかというと、「磁気ネックレス」を買ってみようというお話。

もともと自分は他の人より頭一つ抜けて肩こりがひどい、というかなりやすい体質で、高校生のころからしょっちゅうマッサージとかスーパー銭湯のなんとかエステとか通っていた。

その代わり、なりやすいけれどすぐに治りやすい体質でもあって、ほぐしてもらうとかなり良くなりやすかった。

そんな中、友人がつけているのを見てついに僕もこの都市伝説的なアイテムに手を出してみようかという気になったのである。

前述した「すぐ治る」ことから、きっと自分の肩こり自体の症状は重くはないのだろうと思って、1000円ちょっとくらいならということで買ってみた。実際は色々失敗して5000円くらい散財した。アホである。

で、今落ち着いているのはこれ。

なんでこんなステマまがいのエントリーを書こうかと思ったかって、ふと久しぶりに気持ちよさ目的に「マッサージ行きたいな」と思ったときに「あれ、そういえば最近肩こり一切なくね?」ってなって、この迷信グッズを買って装備していたことを思い出したからである。いつもは肩こりやばくなってきて「そろそろマッサージ行かなきゃ」という義務感で揉まれに行っていたからね。

さて、無駄な説明が長くてごめんなさい。この商品のおすすめポイントは以下。

  • 水に対して無敵→1日中つけていられる
  • 向きがない(ネックレスみたいのではなくて、ただの輪っかといえば伝わるかな)→激しく動いてもなんにも気にしなくていい、効果が首周りに均等に作用する
  • 軽いし伸びるし柔らかい→邪魔じゃない、引っかかっても死なない※ねこに首輪するとこういうことあるんですよ。僕も飼っている2匹にはつけてません
  • 安いのに磁力強め→安いのに効く

僕は新しいものを買うとき必ず、絶対に必要な条件をかなりの数用意して、出来る限り市場に出回っているすべての製品を対象に絞り込む。

最初の段階から考えていたのは「お風呂でも外さなくていい」っていう条件のみ。この時点でチタンだとかなんとかの素材の話も一気に絞られるので探すのが楽。

どんなに便利で高機能なものでも、いちいち付け外しみたいな面倒事が1つあるだけで僕は絶対に使わないというのが自分ルールでこうなっただけなんだけど、実際使ってみて本当に便利だからみなさんにもおすすめしたい。

で、その中で安さの割にもっともレビューがよく効果の高そうなものを選んだ。

5000円が消えた過程でこれ含め3商品試しましたが、感じた効果の差はない。(というか肩こりなくなったせいで付けているの忘れるレベルってわけで比較すらできていないのは突っ込まないでね…)

重要なのはサイズ選びで、首周りのcm単位でラインナップがある。だいたい 45cm / 50cm / 55cm / 60cm みたいな感じかな。買う前に紐とかソフトメジャーとか使って実測値を出しておきましょう。襟元から見えないように、って長めにすると、首の周りから離れすぎてなんかあまり効いていないような気分になってくるから僕は短めをおすすめする。この商品は頭からかぶるタイプだからより気になるかもしれないけど、思った以上に伸びるので安心してください。僕も45cmを使っている。

紹介はこんなところかな。肩こりってほんとに邪魔なもので悩んでいる人も多いので、みんな楽になればいいなと思ってます。

羽生くんが使っているすごい高いやつとかもあるので(ただし、良いデザインとはいえアクセサリー要素が強いゆえ向きがあるので僕は除外)、安いのを買って「おお!」ってなった方はより改善の余地があるかもしれないですね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。