みるめも

【スマホアプリ】ご飯を食べながらTwitterをオートスクロールしたい

【スマホアプリ】ご飯を食べながらTwitterをオートスクロールしたい
みるみ
\ Follow Me! /
みるみ

Android歴10年くらいのカスタマイズオタク。読者のみなさんからは「Androidアプリオタク」と呼ばれています。

2020年中に初めてiPhoneを購入してみる予定。またいじり倒してたくさん記事を書きますのでお楽しみに。

大した内容でもないのだけど、これは潜在的に思っている人が多いだろうと思って書いてみることにしました。

ちなみに言っておくと、ご飯食べるときくらいスマホ置け

必要なもの

以下の「Smart Scroll」というアプリ。

Smart Scroll

Smart Scroll

9to5++無料posted withアプリーチ

もちろんTwitterに限らず好きなアプリ上で

  • 任意の速度
  • スクロール頻度
  • 方向

でスクロールの設定が個別に可能です。なかなか便利。

入れたら起動しましょう。

うん?iPhoneの人はどうすればいいですかって?
こういう方法があるみたいだけど基本的にいつでも使用とかは無理っぽそうですね。あきらメロン。

設定

Smart-Scroll-main-settings

起動するとこんな感じ。2つTwitterのアプリが並んじゃってますがこれは僕の設定によるものです。

一番上の「Smart Scroll Status」で全体の有効/無効を切り替えられます。とりあえずここをONにして…。

「Global Settings(For All Apps)」では個別設定より前に全体に効く設定を調整できます。

Smart-Scroll-main-settings-2

ここで設定した項目は、アプリによる個別の設定がある場合は上書きされるので安心してください。なんか小さい文字でごちゃごちゃ書いてあるのはそれ系のことを言っている気がします(適当

一番上の「Global Activation」をONにしないとこのページの効力は有効になりません。

で、実際の項目の設定ですが、

Smart-Scroll-main-settings-3

上から

  • スクロール頻度(単位:秒)
  • スクロールスピード(100段階)
  • スクロール方向

という感じです。見たまんまなので説明は不要と思いますが。

1つ戻ってメイン画面へ。

Smart-Scroll-main-settings

今度は一番下の「Add Apps」からアプリを追加して個別設定をやってみます。

Smart-Scroll-main-settings-4

普通に選ぶだけ。複数選択可。

今回は最初から見えてるTwitter系のアプリでやってみます。

Smart-Scroll-main-settings-5

アプリごとの設定でも中身の項目自体は同じものなので説明は割愛。

こんな感じで適当に設定したらTwitterへ行ってみます。

Smart-Scroll-main-settings-6

なんかいますね。

こいつがフローティングウィジェットみたいになっていて、オートスクロール開始と停止を担ってくれます。どこへでもフリーな配置がスムーズに可能でちょっと驚きです。

で、スクロールはというと…。

こんな感じ。

適度に値を調整すればだいぶ現実的に使えます。まあこんなもんだろう!

おわりに

以上!

最後にもう一度言うけど、ご飯を食べるときくらいは目の前のご飯とちゃんと向き合いましょう。

みるみ
\ Follow Me! /
みるみ

Android歴10年くらい。黎明期からギークなアプリでカスタマイズをしてきた経験をこのブログに全力投球中。2020年、初のiPhone購入予定。

このブログ「みるめも」では、他の人には書けないであろう独自性のある要らねぇ情報をお届けしています。

初めての方はみなさん はじめましての10記事 を読んでらっしゃいます。おすすめです!

みるめも
関連しそうな記事

この記事へのコメント

  1. 韓国人 より:

    すごい!日本大好き!