みるめも

カーナビが自分の車につかないとき:今のポータブルナビは凄いので見て

カーナビが自分の車につかないとき:今のポータブルナビは凄いので見て
みるみ
Follow Me!
みるみ

カーナビの販売経験あり。

数百人分の車/カーナビ/取り付け事情を見てきたプロだからこそ説明できる「複雑なカーナビ購入事情」について、どこよりも分かりやすい説明を目指しています。

カーナビが取り付けられないというのはよくあることです。わりとみんな困ってます。

  • サイズが合わない(ナビメーカーと車メーカーの相性がある)
  • 輸入車、異形パネル車(社外品ナビの規格と互換性がない)
  • ナビか車が古すぎて部品がない、異常に高い(カーナビの取付には大量に部品が必要(→解説記事))
  • そもそも一体型カーナビはつけられない(軽トラ、トラック、事業用車両etc...)

などなど。

というわけで多くの人が「現状のうち何かを諦める」か「スマホの地図アプリでなんとかするか…」となるんだけど、「ポータブルナビ」というのが普通にスゴイ奴なので今回はこれを紹介したい。

今のみなさんの状況別にサクッとポータブルナビの良さが分かる内容にまとめました。

ポータブルナビの選び方や詳しい機能説明などなど、みっちり読みたい人向けの記事は です。

実は中身の技術はとても進歩している最近のポータブルナビをぜひ味わってみてほしい…!

状況別「ポータブルナビがあなたに最適な理由」

カーナビが必要とされている本質的なところは実はいくつかに大別されるので、その種類ごとに「なんでポータブルナビが適しているのか?」をまとめてみます。4つ書きました。

みるみ
みるみ

ちなみにこれはカーナビを実際にお客さんに売ってた経験から来てます。

1.道案内はどうでもいい、地図を見たいだけ

これすっごい多かったです。

「なんとなく土地勘はある」とか「近くにいけばだいたい分かるけど入り組んだところだけ分からん」みたいな人はやっぱり多いみたい。

で、これはポータブルナビが想定している需要とたぶん一番マッチしてます。

このあと後ろで書きますけど、そうは言っても一体型カーナビに比べたら多少の精度ダウンなどがあるので、ルート検索とかナビ案内に関しては単純比較では勝てません。

だけど地図を見るだけならそれは関係ないです。

収録されている地図は「どこの地図会社から買っているか」だけの違いなので、ナビのメーカーや製品のシリーズによって変わります。ポータブルナビだからって地図の情報量が少ないとかは基本的にないです。

今は「メモリーナビ」といってSDカードやSSDなどの内蔵メモリにデータを入れるのが主流ですが、概ね市場平均は8GB・16GBの二択です。これは一体型カーナビでもポータブルナビでも変わらないんですよね。

予算的な意味でも「地図だけありゃ十分」という人はまずポータブルナビを検討するべきだと思います。

2.道案内してほしいけどガチガチのナビは不要

これも多かった。

「高速の分岐が分かればいい」とか「だいたいどっち行けば分かればいい」とか(笑)、意外にもこの意見はよく聞きました。ただやっぱりおじさん世代以上が多かったかなー。若い人は慣れてなかったり不安だったりでフルサービスを好む傾向があるかも。

で、これもさっきと同じ理由で一体型カーナビに10万とか払うよりポータブルナビの方が必要十分にニーズを満たせると思います。

「2021年現在のポータブルナビならルート検索と道案内自体も問題なく使い物になる」というのが今の僕の見解なので、カーナビへの期待度がこのくらいのレベルならもう十分でしょう。これだけで5万は浮かせられます。

3.普段はほぼ使わないんだけどいざというときスマホ使ったりするのはヤダ

これは一部の人で多いというより、潜在的にたぶんほとんどの人が思っていることかも。

カーナビって毎日使わないですよね。
まさか近所のスーパーへ行くときにルート検索しない。

だから「旅行行くときとかだけあればいい!」と考えると、またもやポータブルナビ最強説。

これまで書いてきたコストパフォーマンスの点に加えて、必要なときに必要な車に即座につけられるという強烈な強みがあります。

家族でシェア、恋人とシェア、普段邪魔だから家に置いておく、なんでもありです。これヤバい。

忘れがちなんだけど、本当にポータブルなんだよね。

4.テレビ見たいんじゃ

ネタ枠かと思いきやこれもマジ。

スマホやタブレットをクレードルで運転席近くに設置する人は増えましたけど(あれだいぶグレーなのでおすすめしないけどね)、テレビは見られません。

特におじいちゃんとかはテレビ見たいらしく、「テレビ映るのくれ」はよく言われました。

みるみ
みるみ

安全上最も売りたくないケースだけど商売なので致し方なかったのが悔やまれる…。

ポータブルナビでもワンセグとフルセグがあります。

ニュースとか見たい的な感じならワンセグでいいかと。当然ですけどフルセグモデルは価格帯がちょっと上がっちゃうので、ナビの機能が要らない人からするとちょっともったいないかも。

ちなみに標準状態では走行中だとテレビはおろかナビの操作すらできないのが普通なので、いわゆる「テレビキャンセラー」的な作業は必須です。

…なんだけど、ポータブルナビは みたいなものを買うだけで全て解決します。

これをパーキング線のところにぶっ挿しておけば全部動くようになります。詳しくは最初にも掲載した ポータブルナビ解説まとめ をどうぞ。

デメリットないの?

良い話だらけに聞こえるかもですが、もちろん一体型カーナビと比較したときのデメリットもあります。僕が思うのは以下の3つ。

  1. 「測位精度・ルート検索・道案内」の質
  2. 車から音を出せない
  3. 見た目

ざっくり説明します。

1.「測位精度・ルート検索・道案内」の質

当然この辺りの精度類は落ちます。

理由は

  • 車と接続する線が少ないので物理的に取得できる情報が減る
  • ナビ本体のサイズを小さくするために部品が削減されており、GPSの受信などが技術的に難しくなる

です。

ただポータブルナビはポータブルナビでちゃんと独自に進化していて、例えば一昔前まではトンネルに入ったら全滅だったけど今は加速度センサーなどでだいぶうまいこと動くようになったりしてます。

2.車から音を出せない

これは「音楽を気持ちよく聴く機能はない」というのと「道案内の音声も車のスピーカーからは出せない」という忘れがちな点を含んでいるので注意してください。

一応フォローしておくと、

  • 音量はクソでかいので小さくて困ることはない(少なくとも僕は思ったことない)
  • FMトランスミッターやBluetoothトランスミッターで車のスピーカーと接続は可能

などはあります。実利用上で困ることはないでしょう。音楽は仕方ないけど…。

3.見た目

デメリットに書きましたけど、実はうまくやると純正ナビ顔負けのかっこよさにできます。

road_star-portable-navi-on-dashboard

こういう取り付け例はだいぶよく見かけます。ちなみにこのポータブルナビもあとで紹介するゴリラというやつです。

スポーツカー乗りとかクルマ好き系の人ってかなりポータブルナビ使ってる率が高いんですけど、その理由はたぶん「車室内のスペースを占有せずに上手く溶け込ませられる」からじゃないかなと。

センスは問われますけど、やり方次第でこのデメリットはカバーできそうです。

改めて良いところ3行でまとめて?

というわけで改めてポータブルナビの良いところをまとめておきます。

安い!!
大正義。一体型カーナビの相場が7万~12万くらいに対してポータブルナビは2万~5万くらい。

取り付け死ぬほど簡単!!
実はカーナビの取り付けって死ぬほど大変なんですよ、それがないだけでヤバい。工賃もなし。

いつでも取り外しOK!!
使いたいときだけ使う、誰かとシェアする、レンタカーで使うなどなど。

以上!

とりあえずおすすめのポータブルナビと価格帯教えて?

最後、おすすめのポータブルナビを価格別に超ざっくり紹介して終わりにします。

市場のナビほとんど全てを知っている僕が言いますけど、ここで紹介しているもの以外を選ぶ必要はほぼないです。
(もちろん細かい機能のアリ/ナシでちょっとずつグレード違いとかならありますよ)

この中から選べば間違いない!

価格帯と目的別に5つ紹介します。

注意点ですが、ポータブルナビは地図を更新して毎年発売されているので基本的に一番新しいものより1つか2つ前を狙うのが定石です。機能が変わらないまま2万近く節約できるので。

下記で紹介しているものもそれを含めたリンクになっています。適宜お好きな地図年度版を選んでください。

1.ポータブルナビ界最強の全部盛り「パナソニック ゴリラ CN-G1400VD」

価格目安 :¥45,000 ~ ¥50,000

 

王者。予算あるならこれを買っとけばなにも心配はいらないです。
下手すると低品質一体型カーナビ買うより良いまであります(メーカー名はここでは言わないけど…)。

2.一番売れてるコスパの鬼「パナソニック ゴリラ CN-G730D」

価格目安 :¥25,000 ~ ¥35,000

 

さっきのゴリラの少しだけグレード落とした版。差は「渋滞情報」とか「バックカメラ入力」がない程度なので、たぶんほとんどの方がこっちでいいはず。

地図グレードの調整で最も節約がしやすいのもこのモデルです。

3.フルセグのテレビなら「ユピテル YPF7540」

価格目安 :¥30,000 ~ ¥35,000

 

テレビを見たい場合はたぶんユピテルがコストパフォーマンス良いです。フルセグが3万円台はかなり安いです。ナビの機能も申し分ないです(地図会社はマップルで有名な旺文社なのでお墨付き)。

4.とにかくローコスト狙いなら「ユピテル YPB556」

価格目安 :¥15,000 ~ ¥20,000

 

最も予算を抑えたい方用です。この低価格帯で一番まともなポータブルナビだと思います。地味にワンセグも見られる。

地図情報はマップルに加えて業界最強と名高い「インクリメントP」対応。

5.大画面No.1・トラック用機能「ドリームメーカー PN0902BTP」

価格目安 :¥40,000 ~ ¥45,000

 

ポータブルナビでありつつ画面サイズが9インチもあるというすごいヤツ。それと「トラックモード」という大型車用の高さ制限や重量制限に対応した機能があります。他社にはありません。

トラックの運ちゃんには一番おすすめです。

 

ポータブルナビの紹介は以上!
この5つをベースにちょっとずつモデルを変えて選べば絶対失敗しないはず!

ぜひ良いお買い物を。

おわりに

一体型カーナビの買い物はほんっっっっとうに気が滅入る作業ですが、ポータブルナビはAmazonでポチって明日届いて明日付けられるという神っぷり。「とりあえず…!」の人にはうってつけです。

ぜひどうぞ。

分からないことがあればコメントくださいませ!
すぐお答えします。

みるみ
Follow Me!
みるみ

数百人分の車/カーナビ/取り付け事情を見てきた元カーナビ販売員。どこよりも詳しいカーナビ情報を書いています。

このブログ「みるめも」が初めての方ははじめましての10記事がおすすめ。もやってます。

みるめも