カーナビはネットで安く買ってDIY取り付け!選び方や必要な物を徹底解説

カーナビはネットで安く買ってDIY取り付け!選び方や必要な物を徹底解説 カーナビ

僕のブログのこの「カーナビ」カテゴリでは、

カーナビを自分で選んでネットで安く購入し、しかも取り付けに必要なものまで自分で揃えて、取り付けまでやっちゃおう!

っていう徹底的な低コスト主義を応援するために、インターネット上の他のどのサイトにもない詳しい情報を具体的な例も交えながら説明しています。

僕は実際に店頭でカーナビの販売をしていた経験があるので、多くのお客さんの車とカーナビの取付パターンをいくつも見てきましたし、それらに向けて提案してきました。それらの経験をもとにこれらの情報をまとめています。

というわけで、このページに貼ってあるリンク先の記事を順番に読み進めていただければ、カーナビの選び方、ラインナップの解説、自分の車に付くナビはどれなのか、取り付けに必要なものなどなど、取り付け完了までのほぼ全てが分かるようになっています。

ぜひごゆっくりお読みください。

はじめに

本題に入る前にちょっといくつかお話を。

ちょっと細かい話ですし、既にこの記事へ辿り着いているみなさんはあまり気にしなくてもいい部分です。既にカーナビを買う気がある方は読み飛ばしちゃってOK!

安さゆえに「スマホのナビアプリやポータブルナビもいいかなあ」と思っている方へ

現在のスマートフォン発展事情を考えると「スマホの地図アプリで十分だ」という意見も至極真っ当で、そう思うまでは自由にしろ、それで実際に後悔しないかどうかはその人の車利用事情によって激しく異なります。

また、ポータブルナビの購入に関しては特別な事情があるわけでもない限り問答無用でおすすめしません。特別な事情とは、「マイカーではなく一時的に業務用で乗る」「軽トラなので通常のカーナビは取り付けできない」などのようなものですが、ならばそれこそスマホのナビアプリで十分と言えるでしょう。

「そんなこと言われたって、一体自分はどうするべきなの…?」という方のために、以下の記事を用意しました。

上記記事では、具体的な差もピックアップしてお伝えしています。せっかくこの記事を読んでいただいていて「カーナビを買おうかな?」とお思いなら、ぜひそうするべきだと僕は思います。

同じカーナビでも純正品ではなく社外品にしよう

ここは、この記事へ辿り着いている方には既に不要なおせっかいかもしれません。

カーナビには「純正品」と呼ばれるものと「社外品」と呼ばれるものの大きく2つが存在していますが、性能で選ぶならぜひ社外品のナビを選ぶようにしましょうなにより安いです…笑

見た目や表面的な機能だけでは分からない、自分の位置の測位精度やより賢いルート案内など、市販されているナビはカーナビメーカーのノウハウがたくさん詰まっています。

詳細な比較、もしくは「純正品と社外品、どっちを選んだらいいの?」という解説記事は以下のリンクからどぞ。

カーナビの仕組み、ちゃんと知ってる?

さらにおせっかいな記事も用意しました。笑

いきなりお店へ行っても商品の上っ面なスペックだけに踊らされて、満足のいく買い物ができないなんてのはなんとももったいないことです。

どういう仕組みで実現されている製品なのかだいたいでも知っておくといいのでは?と思って、かなり技術的な話を以下の記事に書きました。

「どうせつまんねー理屈の話だろ」と思っているそこのあなた!!買い物をするときに実際に役に立つような話もちゃんとあります。

興味ある方はぜひ。

カーナビを選ぶところから取り付けまで

ここからが「実際の流れに沿って解説をする部分」です。全部で6つ。
適宜リンク先の記事を開いてお読みください。

①カーナビの選び方

まずは「市場にたくさんあるカーナビからなにをどうやって選ぶの?」というところから。

この記事は「選び方のガイド」をざっくり考えるようなもので、具体的な話はこの次の記事で説明しています。併せて読んでみてください。

②カーナビ自体やそのメーカーが違うと何が変わる?

ここでは、「たくさんあるカーナビメーカーの違いやその特徴」を焦点にし、そのラインナップなどを詳しく解説しています。

ここまでの2つの記事を順番に読むことで、「自分が欲しいカーナビはどういうものか」がかなりはっきり分かってくるようになっています。

ぜひ自分にあったナビを見つけてみてください。

③カーナビの「サイズ」について理解し、自分の車にはどれが付けられるかを知る

カーナビのショッピングを難しくしているもののうちの1つが、たくさんある「サイズ違いのモデル」です。

まずはこの記事でその「サイズ」について理解し、そして自分の車に適合があるサイズやモデルはどれなのかを知りましょう。

先ほどまでで固まっていた「カーナビのメーカー」や「具体的な機種」の中にそれぞれのサイズがラインナップされているので、読む順番に不安は覚えなくて大丈夫です。ご安心ください。

④カーナビ本体以外で取り付けに必要なものを調査する

ここは重要です。

カーナビの取り付けには、車とナビを接続するだけでもケーブル類が何本も必要になる上、たとえばバックカメラが付いているならそれ用のケーブルも、ステアリングスイッチと連動させたいならまた別の配線が必要になるし…など、初めてだとびっくりするくらい色んなものが必要になります

これらはカーナビとは全くセットになっていないため、お店で見積もる以外の場合には全て自分で調べて集める必要があります。ここが相当難しい。

しかしこの記事を読んでいただければなんとかなります。この記事の中でも適宜必要な情報でページを分けているので、上手に読み進めていってください。

ここが理解できればカーナビの購入はクリアしたも同然です!

⑤コストをさらに抑えるテクニックを知る

ここは必須項目ではなくて、ちょっとしたテクニック編みたいな位置づけです。

ひとつ前の手順④で「取り付けに必要なもの」を調べることができましたが、実はその中でも本当に必要な部分だけを安く入手することが可能です。

この記事ではその考え方、商品の探し方を解説しています。

⑥いざ、取り付け!

ここまで準備ができたら、あとはDIYで取り付けるだけ!

ですが、この記事ではそれぞれの車ごとに具体的にどういう作業をすればいいのかまでは書いていません。しかしそれには理由があるので、ぜひそれも併せて読んで欲しいと思います。

ちなみにもしここまでが順調に成功したとすると、全てお店任せでやったときより累計で30,000円~50,000円近くは安く済ませることができていますよ。

その他の記事一覧

その他、ここで紹介した記事以外のものはここに集めています。

カーナビ

【ポータブルナビ取り付けの際に注意すべき法規制】車検や違反の対象は?

カーナビ

ポータブルナビの取付方法と接続についてどこよりも詳しく解説します

2019/09/18
カーナビ

【カーナビとポータブルナビの徹底比較】3つの観点でどこよりも詳しく説明

カーナビ

【ポータブルナビ&スマホ比較】スマホナビはおすすめしない5つの理由

2019/09/09
カーナビ

【2019年最新】ナビ販売者が選ぶポータブルナビおすすめ5選!選び方のコツは「安さを追わない」こと

2019/09/18
カーナビ

【DIY】カーナビ取り付けを自分でやろう!メリットと車種ごとの調べ方

カーナビ

カーナビの取り付けキットを買わずに単品で部品を揃えて安く抑える方法

2019/08/25
カーナビ

社外品カーナビの各メーカーを徹底比較!精度の差やラインナップは?

2019/06/23
カーナビ

取り付けキットとは?必要な部品が集まった便利な物だけど注意も必要!

2019/06/24
カーナビ

カーナビの取付情報を完全網羅で調査できるBEST KITとJUST FITの使い方

2019/07/08
カーナビ

Googleマップがゼンリンと契約解除!?カーナビの需要は復活するか、Googleの狙いと今後は?

2019/05/15