みるめも

【手に職をつける】技術職に転職/就職(新卒)するための必要なスキルや選考のコツなどを徹底解説!

【手に職をつける】技術職に転職/就職(新卒)するための必要なスキルや選考のコツなどを徹底解説!

このカテゴリでは

技術職への転職、もしくは新卒での就活などを考えている方へ向けた色々な情報

をまとめています。

エンジニアをやっている僕自身「技術職は理系の人や特定のスキルを持っていないとやっぱり無理だな」とは全く思っていないどころか、そういう人じゃなくてもっと文系的な考え方をする人や理系職種にはないスキルを持っている人の方が向いていると思うことがしょっちゅうあります。

 

「会社に長く安定して仕える時代」は終わりました。

環境に依存しないスキルをつけようと、多くの人がその働き方について意識し始めています。つまり「手に職をつけよう」と思っているわけですね。

そんなとき、僕がまっさきにおすすめしたいのが「技術職」です。

会社を利用して自分のスキルアップができ、それでいて仕事自体はやりがいばかりで楽しい刺激に溢れている。こんなに良い仕事は僕は他に知りません!

しかし「自分はもともと理系じゃないから」などの理由で挑戦もせずに諦めてしまう人は多いです。

こんな状況を僕はすごく残念に思ったのがきっかけで、このカテゴリにあるような記事を書き始めるようになりました。

 

なので最初に言ったような「文系だったり別にスキルを持っていないような人」が

  • どんな理系職が自分に向いているか
  • その場合に最低限必要なもの(スキル/資格/考え方)は何なのか
  • どうやったら技術職として採用してもらえるか

を、現役で技術者をやっている僕の観点を大事にしながら徹底的に解説してみることにしたんです。

そのまとめは下記 の記事になっており、まずはこちらを読み進めていただけると全体的に話が分かりやすくなっていくかと思います。

頭がカタすぎる理系ヘンクツおじさんばっかりでわりと僕らは困っていますので(笑)、みなさんのような広い視点を持つ熱意のある方が1人でも多く技術職に転職できるようになれば嬉しいです。

「技術職になるには?」カテゴリの記事一覧

NOT FOUND

投稿が見つかりませんでした。