ねこ関連グッズおすすめ10品を紹介する!

【男一人暮らし】ねこ関連グッズおすすめ10品!

愛しの我がねこちゃんたちを支える愛用グッズ10品を紹介する!!!
僕の環境は、

  • 男の一人暮らし!
  • ねこちゃんは2匹、オスとメス!どちらも2歳だ!(あなたがこの記事を見ている時点でのリアルタイムの年齢だ!自動更新なんだぜ!)
    我が家のにゃんこたちの紹介は僕のプロフィールを見てくれ!!
  • 無駄に広い賃貸!2階!

って感じ!!

なんかやけに勢いがある始まり方だな!なんでなんだぜ!!

1.トイレ

まずはおトイレ。

2,000円クラスのものを2,3個買って使ってみたけど、これが一番気に入っている。 良い点は、

  • 適度なサイズ感。邪魔にならないけど中はかなり広いので、スーパーデブ猫ちゃんとかじゃない限り大丈夫。ふた?天井?カバー?フード?も外せる
  • クローズ感があること。ねこちゃんは隠れられる場所の方が安心によって排泄率が上がるので、こういう環境を準備することは大切です。そしてなにより、汚れ・匂い・ねこ砂が飛び散らないのは間違いなくメリット
  • 部品構成がシンプルなので洗いやすい。ペットシーツを入れる下の引き出しも両側使用なのも便利だし、取り出してすぐに洗えるのでいつも清潔
  • 引き出しと部屋の間となる底面の穴が割と大きく、細かくなったねこ砂がちゃんと落ちやすい。もっと端まで穴があればベストだったかな~

ねこさんのトイレ事情に関しては悩んでいる方も多いでしょうということで、僕がずっと続けている「簡単・汚れない/臭くない・メンテ楽」なトイレセッティングを詳しく紹介しています!ぜひに~

初っ端おトイレ紹介で冒頭の謎の勢いも収まった。よかったよかった。

2.ねこ砂

これはそのトイレ事情を解決した一番の立役者。さっきのデオトイレと併せて使っている。

もともと、昔どこかで読んだ記事で「ねこの砂の代わりに木材ペレットを使うと色々捗る」というのをずっと覚えていて、試してみたらほんとに良かった。

木材ペレットの一粒

一粒一粒はこんなん。思ったより大きく思われるかもしれませんが、水分を含むと驚くほど粉々になります。申し分なく粉末のレベル。

  • 紙製のねこ砂よりはもちろん、化学系の消臭力を謳うねこ砂よりも遥かに糞尿の匂いがしない。トイレ掃除しているときですら臭ったことは一度もないレベルです
  • それどころかデフォルトでヒノキっぽいいい香りが部屋中に広がるのが素晴らしい(※注:スギ製ですw)
  • 濡れたら(おしっこがかかったら)粉々になる=トイレの空間内には未使用のペレットだけが残り、使用済みの部分は下のペットシーツへ落ちるっていうのももちろん実現される

しかし、大量販売されているねこ砂に比べたら少しばかりお高い。でもいいものにはお金を払おう!

AmazonでもずっとAmazon販売/発送になってくれないので、楽天やヤフーなど適宜自分の環境に合わせて購入するといいと思います。どこで買っても20kgで1,980円。いつも2セットは頼むけど、配達員さん、ありがとうね…。

3.スコップ

さっきのペレットが表のヒーローならこいつは縁の下の力持ちって感じ。

だいたいねこトイレを買ったらそれにスコップみたいのが付いてくると思う。僕もそれをずっと使っていた。だけどある時、う◯このあまりの取りにくさに腹が立ってようやく「スコップを買う」という選択肢に気付けた。

そもそもさ、なんでスコップが網々になってんねん!小さいう◯こも落ちるやん!!

と、思った。それは置いておくにしても、落ちきれなかった細かいペレットも回収できないのは不便なことこの上ない。

そこでこいつを買ったらどうだ!!うんちは拾える(なんとなくうんちなら◯は要らない気がした)、崩れたペレットもまとめて処理できる、そしてなによりスコップの先でペレットの敷き詰められた表面を撫でているとうんこが勝手に集まってくる!! もううんこでもいい気がしてきた

スコップ 猫トイレ

数百円のスコップでこんなに感動する未来が自分の人生にあるとは思わなかった。ご主人さまのみなさん、絶対買うべし。ちなみにこいつを選んだ理由は「価格・軽さ・サイズ・形状」です。

4.カリカリマシーン

見たまんま、ご飯を定刻に自動で排出してくれるというスグレモノ。しかも飼い主の声を録音しておくことができて、ご飯を出す前に発声してくれるとかいう謎機能も付いている。使ったことはないw

「お皿部分も簡単に取り外せて清潔」とか、「もし停電が起ころうとも乾電池に電源切り替えまでしてくれる」とか、ちゃんとねこのことを考えて作られているね。

もともとは1泊とか短い単位で家を空けるとき用に導入したんだけど、やっぱり「毎日同じ時間に同じ量」っていう条件はねこちゃんにとっても嬉しい要素だし、超ラクなのだ。

そうは言っても、これには使ってみると分かる邪悪なデメリットが潜んでいる。

そう、ご飯を自分の手であげなくなるって、果たして本当にそれでいいのだろうかっていう問題。

「ご飯よこせー!」攻撃は一切なくなるんだけど、僕を「ご飯をくれるご主人さま」ってもう思ってくれてないんじゃないかと最近不安になっている。たまに自分の手でお皿に盛ってあげたり、おやつをあげたりはするけどね…。

この辺は「一人暮らし」っていう僕の条件が顕著に出ている項目だと思います。常に自宅に人がいる家庭では、無理に使う必要はないかもね!

あと、もし使う人、餌の残量は常に気にしなきゃだめですよ。あげているつもりになっていて、でも実はねこちゃんは何日も空腹、とか虐待になっちゃいます。

5.お水ボウル

お水こそ前述したようなデメリットはないからぜひ自動化したいんだけど、ペットボトルを挿すやつとか色々試したけど色んな原因でうまくいかず、結局これだけは手動でやってます。→追記:自動給水器導入しました!

ネットを見たりまわりの人の話を聞いたりすると、「ねこは水を飲まなすぎて病気になる」とか「なのにうちの子は全然飲んでくれない」とか、そんなんばっか見かけるけど、僕のところではそんなこと一切ないどころか、超飲む。笑

きっとそれはこのお水を入れている容器のおかげかなと少なからず思っているので、水不足で困っている人はぜひお試しあれ。Amazonのレビューにも「水をたくさん飲むようになった!」のコメントがたくさんあります。

ポイントは高さがあることで、消化器系にも無理に負担がかからないから気軽に飲みやすい、そして戻しにくいとかっていうメリットが生まれる。というわけで、前述のカリカリマシーンも、高さを上げて使っている(まだ一度も吐いたことありません)。

カリカリマシーン 高さ

ちなみにこれのご飯バージョンもあるからこちらもどうぞ。今でも手動であげるときは僕もこれを使っている。

お皿の底にあるねこちゃんといい、白黒のシンプルな配色といい、このシリーズはデザインがいいですよね~

6.シャンプー

お水続きで次はこれ。ねこちゃん専用シャンプー!

ねこ用シャンプーって、需要があまりないのか「選べないほどたくさん種類がある!!」っていう感じじゃないけど(やっぱり世のねこちゃんたちがシャワーを嫌っているせいなのか笑)、その中でもちょっとだけ値が張るのがこれ。

でも明らかに洗い上がりのふわふわ感とさらさら感とさっぱり感が違う!!

しかもね、超いい匂いするんですわ~。すりすりしたくなっちゃう。2~3日くらいで消えていくけど。でも決して強い匂いじゃないのでご安心を

それと、どうしてもシャンプーに付き合ってくれないっていうお水嫌いなねこちゃんにはこれ!

僕も最初はこれを使っていたんだけど、これをかけてシャワーを浴びせているうちになんだかんだ慣れていってくれた。今でも軽いお口拭きとかに使ってます。こっちは値段もお手頃。

7.ブラシ

ブラッシング用のくし。

シャンプー時にも使えるし、毎日のマッサージがわりにもいける。エラストマー樹脂っていうゴム製だから、水をかけようが洗剤をかけようが自由なのもいい。

裏表で使い分けができて、平らな方が毛がよく取れる気がしている。とげとげの方はもううちの子達には凄まじい人気で、撫で始めるとすぐにゴロゴロ言い始めます。かわいい。

安いくせに耐久性はすごいというか、ほぼ永遠に使えるんじゃないかと思っている。

8.キャットタワー

キャットタワーは一番買い物の難易度的には難しいと思っていて、ネットだとろくなのが見つからないくせにやけに高い、お店行っても数点しか置いてないし住んでる場所との兼ね合いでいいものと出会えるかは運ゲーとか、けっこう散々な感じで僕も苦労した。

そこで見つけたこいつは、キャットタワーを専門で作っている会社の商品で、公式サイトを入念にチェックしてネット上の評価も見た上で、「つくりもサービスも丁寧なメーカー」であるという認定をしたのでいざ購入した。値段もまともな範囲です。

Amazonに出店していないメーカーでネット注文っていうのはちょっと不安があったけど、総じて素晴らしい成果だったので、キャットタワーでお困りの人にはぜひおすすめ!(上に貼ってあるのは執筆時に見つけた楽天市場の出品で、実際に僕が購入したタワーです)

部品ごとの単体販売を行っているので、部分的に壊れたりしたら追加で安く購入できます。しかも、支柱が爪とぎになっているパターンならその爪とぎ自体も新調できちゃうわけで、かなりお得感ある。

爪とぎポールの交換パーツを探そうと思ったら2019年の1月に閉店していた…!!残念。。

一般にキャットタワーのレビューでは「匂いが気になる」というものが多いように感じられるけど、これも最初はゼロではない。でも、使っているうちにほぼ完全に消えます。

台やお家も丈夫で、物持ちもすごいいですよ~。

9.けりぐるみ

おもちゃ代表。

ただのぬいぐるみのくせに、「猫キックさせるように設計されて、ちゃんと僕のねこが猫キックしまくっている」という点に驚きを隠せなかったので今回ランクイン。

どうやらぬいぐるみのお腹にマタタビの匂いが入っているようで、たしかに蹴るだけじゃなくてガブガブ噛む噛む。

けりぐるみ ペンギン

僕のは既にひどいありさまで心なしかペンギンくんも泣いているように見えるくらいだけど、まだ性能は一切衰えていない。一体このぬいぐるみにはどんなハイテク技術が詰め込まれているんだ…!

あと、キャットタワーから紐でぶら下げておくとさらに色んな遊び方を見せてくれるのでやってみてくれ!!

ちなみにこれの他に赤いエビデザインってのがある。ねこちゃんによって好みは分かれる模様。

10.マタタビ

最後はねこちゃんみんなだいすき「マタタビ」エキス!

エキスというかこれは粉末なんだけど、この「粉末状であること」がすごく便利で、例えば使って欲しい爪とぎになすりつけたり、食欲がないときにご飯に混ぜたり、遊んでいて欲しいおもちゃに塗りたくったり、とかなり有用。

残念ながらまだ「人間が酒に酔ったようになる」シーンは見られたことがないんだけど、今度ジュースにでもして飲ませてやろうか笑
 →追記:見れました。

単純に喜ぶ子が多いので(無関心な子も一定数いるみたいだけど)、使ってみたことがない方はお試しでどうぞ。大量にどっさりとか来るわけじゃないので。

ちなみに小分けが逆に使いにくくて好きな量ずつ使いたいならこういうタイプも市販してます。

cat-matatabi

まとめ

僕にしてはわりと淡々と、特に珍しいものを紹介することもなく終わりを向かえるというレアな感じでしたが、どうだったでしょう。

「最終的には人間が使うもの」じゃないから、ガジェット類みたいにオタク向けなものが出てきたりすることも今後だってないでしょうし、なによりねこちゃんたち自身のことを考えて、こちらもモノを選んであげるべきですね。

ではでは、みなさんのかわいいにゃんこたちが元気に暮らしていけることを願って終わりにするよ!

この記事へのコメント  皆様もぜひどうぞ