【F2キーの魔力】Excelでカーソルを動かしたいのにセル移動してしまう問題とか

【F2キーの魔力】Excelでカーソルを動かしたいのにセル移動してしまう問題とか

Excelでセル内に文字を入力中に、「文字カーソルを1つ左に動かしたいな♪」なんて思って[←]キーを押したらもうそこでTHE END!!!!!!

まあExcelにも色んな事情があるんで一旦文句は我慢しましょう。

そんなあなたにF2キー

似たようなことを紹介している記事は他にもあったけど、一応まずは僕もここは紹介しておく。

たとえばこんな状況。

セル内でカーソルを移動したいシーン

この次、きっと()の中に73と書きたいはず。

で、その前にF2キーを押す。そうするとセルの状態が「入力」から「編集」に変わる。

「入力」モード

「編集」モード

こうすれば「セル内のテキスト編集」を行っている扱いになって、[←]キーを押してもジ・エンドとはならない。

F2はいつでも使える

さて、僕が伝えたいのは「この便利なF2キーはなにもExcelのセル入力中にしか使えないわけじゃない!」って部分。

名前変更・パラメータ編集

ほぼどのシーン、どのソフトでも使える。

たとえばエクスプローラーだったら一発でファイル名編集状態へ行けるし、

ファイルをシングルクリックした状態

F2キーによってファイル名選択状態へ

音楽管理ソフト(iTuensとかMusicBeeとか)でのタグ編集もいける。

音楽管理ソフトのタグ編集

ここでも名前変更可能

とにかく何か「枠」があったらF2を押してみよう。だいたい編集状態に移行する。いちいちマウスを持っていってダブルクリックとかして…とかやんなくていいのでやみつきになる。

まとめ

いざ書こうと思ったら名前変更の項目に集約されすぎてて、もう書くことを思いつかなくなったw

体感ではもっと使っていると思うので、実際に使えた操作をこの記事にどんどん書き足していこうかなあ…(需要ない

お疲れ様でした。

この記事へのコメント  皆様もぜひどうぞ