みるめも

【高反発まくらモットンの口コミまとめ】高さ調節機能と高反発さが目的の人におすすめ

【高反発まくらモットンの口コミまとめ】高さ調節機能と高反発さが目的の人におすすめ
みるみ
\ Follow Me! /
みるみ

肩こりを治したくて枕に15万円以上も使ってしまった人。悲しくも枕に詳しくなってしまいました。

このブログでは「同じ過ちを繰り返す人が1人でも少なくなるように…!」と思って色々記事にしています。

肩こり解消枕として破格のポテンシャルを持つ高反発まくら モットンについて、ネット上のクチコミをまとめてみました。

一貫して良い評価が多いのはこの商品の質の高さを考えると当然なんですけど、中にはそうでない評価ももちろんあります。

この記事では、(数は超少ないけど)これら「低評価レビュー」に焦点を当て、

  • なんでそのような評価になってしまったのか?
  • それは本質的にモットンが持つ良くない部分なのか?
  • どうすればその部分を上手に活かせるか?

といった観点で、実際に長くモットンを使用したことのある僕の経験を併せながら、ひとつひとつ読み進めていく記事にしたいと思ってます。

全ての商品においての「レビュー」というもので言えることですが、冷静に分析してみると商品の本質に言及している評価は案外少ないもの。勢いに流されず、自分に合った使い方ができるかをしっかり検討するのが失敗しない買い物への第一歩でしょう!

みるみ
みるみ

モットンは趣旨や目的としてもかなりハッキリした枕なので購入する/しないの判断はラクな方ですよ~

モットンは常時90日間の全額返金保証キャンペーンをやっています。確実に枕の購入を成功させたいなら一番おすすめです。

「モットン」の公式サイトはこちら

モットンの低評価レビューにはどんなものがある?

まずは本題である「あんまり良くないクチコミ」から。

もともと数は少ないんですけど、その中で内訳を見るとだいたい2,3種類に絞られます。内容ごとに以下紹介します。

これは僕の推測によってウェブ上のレビューを分析しているものであって、レビューを投稿されたご本人の本当の意思など内容の保証はできません。ご購入の検討材料として各自でご判断ください。クチコミ内容は一字一句変えずに引用し、掲載元へリンクを貼ることで正当性を持たせています。
今回のクチコミ収集サイトは楽天市場だけです。

調整においての「多機能さ」は、ときにはデメリットにもなるのかも…

motton-pillow-high-Response

モットンの一番評価されるべきポイントは「50段階も調整可能な高さ調節機能」ですが、これは高機能すぎるがゆえに使いこなすのも難しいという弊害も生んでいるようです。

上手く調整できれば自分に合った形態へと最も近づけやすい枕ではあるけれど、良いポイントを見つけられない方が「自分には合わなかったかも」とレビューする傾向があるみたいです(否定はしてません、調節のラクさも含めて質だと思うので!)。

まずは下記クチコミをご覧ください。

たすけて
なかなか私の肩に合わず、足したり引いたりやってみましたが肩コリが悪化具合も悪くなり使っていません。
がまた調整に挑戦してみます、モットンを買ったことを後悔した
マットレス愛用中
届いた日から高さを変えたり、向きを変えたり試行錯誤していますがなかなか好みの高さが見つけられずにいます。
(中略)
首元が薄い方だとノーマルの状態では低いのでパッド1~2枚で調整してみますがどうもしっくりきません。

みんな悩みながら色々試行錯誤していそうですが、あまり上手くいっていないご様子…。

念のために言いますが、これは何百という高評価レビューのうちたった数個に見られた傾向を見ているだけですよ。絶対数としてはものすごく小規模な話をしています。

まず気をつけたいのは、どんな枕であれ自分に合っていない状態で寝たら肩こりや首の痛みは確実に悪化するということ。つまりモットンを買ったからといって自分にふさわしくない調整状態で寝続けたら状況が悪化するのはまったくもって当たり前なことなわけです。

motton-pillow-height-adjustment

上の写真のように、高さはもちろん、

motton-pillow-height-adjustment-backside-2

裏側の中敷きのようなものや、

motton-pillow-height-adjustment-top

最上部では凹凸の形状まで調整可能なので、むしろここの調整をテキトーな状態にして寝ると身体を痛めることは大いにあると思います。

普通の枕より高反発である上に形状も一般的な枕とはちょっと差があるので、それはむしろマイナスになりえるということ。

今回はクチコミを主に楽天市場のモットン公式ショップから集めているんですけど(ここならサクラもいないだろうという理由もある)、この1つの出品内でこういったレビューはたった1.26%程度だけです。

「低評価レビューした方を非難するつもりは全くない」と前置きさせてもらった上で、「通常通り使用すればまず問題なく自分に合った状態に調整できる」と僕は言いたいです。

みるみ
みるみ

ただし僕は面倒くさがり屋なので調整自体のやる気が出るかどうかとかはまた別…!笑

「高さ云々だけではなく、枕そのものが合わない可能性だってあるじゃないか」

というご指摘もある気がしますが、モットンの低い側の方ならかなり普通の枕に近い感じなので、そんなに激しく自分とマッチしないとはちょっと考えにくいですね。

それよか余程

  • 高反発である
  • 高さの調節機能が秀逸である

などのメリットの方が上回るはず。

motton-side-view-1

motton-side-view-2

僕も高い方はけっこう物理的に寝にくいと思っている方で(我慢して数日使ったらもっと肩こりに良い効果があるかも、とは思う)、低い方で愛用してました。しかし低い方でもモットンとしての魅力はちゃんと享受できるので安心してください。

ちなみにマットレスの話がちらほら出ていますが、「モットン」という同じ名前で高反発マットレスも発売されていて、これとは混同しないようご注意ください。

「やわらかめ」と「かため」の選択

motton-pillow_side

実は全然知られていないことなんですけど、モットンには

  • やわらかめ
  • かため

の2種類のラインナップがあるんです。その他の仕様は全てにおいて同じです。

もちろん購入するときは訊かれますけど、デフォルトで「やわらかめ」になっているので気付かなくても注文はできちゃいます。でもそれでいいと思います(後述)。

ここの選択について、「思っていたのと違ったのか失敗と感じている人も多そう」というのが2つめの低評価レビュー集です。

(タイトルなし)
柔らかめと硬めをどちらも購入しました。
カーブがフィットする感じはいいなと思ったのですが、 しばらくすると柔らかめでも堅さが気になり、枚数を減らして眠りにつけました。 硬めならなおさら硬いです。。
マットレス愛用中
やわらかめを選びましたが硬く感じます。 私には高反発の枕が合わないようです。
旦那に使ってもらったら気持ちが良いと気に入っているようです。

この他にそれらしい記述を見つけたのは僅か数個程度ですが、それを含めても多くの意見が「硬すぎる」というものでした。

これも僕の見解を話します。

まず、「かたい」という表現は少し惜しい気がするんです。

というのも、モットンは「高反発枕」なので寝心地としてはふわふわ系などとは全然違うものであるのは当然なんですよね。

この反発力の高さが首にかかる負荷を最大限に抑え、ひいては肩こりまで解消してくれる重要なポイントです。

で、「かたい」と「反発力が高い」は全然ニュアンスが違います。

motton-low-side-weight

首元の反発力もバッチリです。

僕はモットンを初めて使ったときも「かたい」とは思わなかったので、もともと高反発枕を知っている人は特に問題ないと思います。

ただ、クチコミにも「私には高反発の枕が合わないようです」とありますが、たしかにこういうパターンはありえるかもしれません…。とはいえ、首の痛みや肩こりの解消にはしっかりとした寝心地が大切なことはぜひ忘れないようにしておきましょう。

ちなみに、「やわらかめ」と「かため」について以前モットンジャパンさんに問い合わせたことがあるのでここにメモっておきます。

  • やわらかめ:旧「めりーさんの高反発枕」と同等の硬さである80N
  • かため  :100N

だそう。

硬さの単位であるN(ニュートン)についての詳細な説明は省きますけど、モットンは一般的な高反発枕と同程度か少し強いくらい、「かため」はその1.25倍硬い、というところでしょう(全然伝わらないw)

マットレスだと100N以上は硬めというのが一般的な認識なので、やはり枕の中では高反発な位置づけになると思います。

 

最後に僕の意見ですが、「かため」よりは「やわらかめ」をおすすめします。

「かため」は日常で常用した経験はないんですけど、「やわらかめ」でも十分な反発が得られていて効果を感じているのでこれより"かたい"ものを選ぶ必要はないのかなーと。

再度ですが、注文時はデフォルトが「やわらかめ」になっているのでご安心を!

楽天市場での購入は注意点が多くおすすめできません

internet-shopping

他の枕でも同じことが言える内容ではあるんですけど、モットンは特にネットで買われがちな枕なのでここでまとめることにしました。

モットンみたいにネット通販系でヒットしているタイプの枕は基本的に公式サイト以外から購入することはおすすめしません。

保証が効かない、返品/返金できない、明らかに価格が安い→パチもん、などなど、注意すべき点が多々あります(こういう報告マジで見かけます)。

モットンは楽天市場でも公式ショップとして出品されてはいるものの、下記のようなクチコミユーザーさんは比較的多く散見されました。ご覧ください。

残念
(中略)
そのタイミングでのセールだったので、9日のセールに参加、しかし1~2分でソールドアウト。12日のセールで商品ゲット出来ましたが、今度はかための枕が送られて来ました。
直ぐに楽天経由でメールしましたが、金曜日の夜だったので音沙汰なし。仕方無く電話しました。 大変な時間を費やし、こんなセールに参加した事を後悔しています。商品は交換してくれるそうですが、商品が届いたら「電話してください」とまた面倒な事を求められるました。間違いの商品もコンビに持って行かないとならないし…
なぜ?
硬めと柔らかめのを同時に買いましたが送られた枕カバーはひとつだけ。これなら枕を2つ交わなきゃ良かった。

メーカーからしたら自社製品は自社サイトから購入して欲しいはずで、楽天みたいな大手ショッピングサイトへの出品は目に留まるユーザー数を多くするためなのではと僕は考えてます。マージンとか取られるでしょうし。

となると、当然手厚いサポートや保証なども公式サイトから購入した場合の方がしっかり受けられる体制になりやすいはずです(出品している以上どちらもちゃんとすべきとは思いますけど…)。

そして本題ですが、楽天ポイントなどちょっとしたポイント欲しさなどで公式サイト以外で購入するのは絶対におすすめできないです。

決定的に違う点として、多くの枕では公式サイトから購入した以外の注文では全額返金保証が一切適用できません。

楽天市場でのモットン公式ショップにも下記のような掲示があります。

motton-pillow-repayment-2

ここは重要!

もし仮にモットンが「自分には合わなかったー!」と感じても、正規の購入方法/使用方法ならちゃんと全額返金してもらえます。
モットン公式サイト

基本的に枕は公式サイトから購入するようにするのが原則と思っておきましょう。

「肩こりを改善できる枕」としてのモットンの良いクチコミ

ここからは打って変わって高評価なレビューを集めてみました!

motton-rakuten-reviews

ご覧の通りモットンの86%は星4以上の高評価で、信頼と実績のある枕であることがよく分かります。

「極端に低評価が少ないからモットンは怪しい」などと言って別の商品に誘導するサイトも見かけますが(ほんとくだらん…)、このレビュー割合は実に自然だとみなさんも思いますでしょ?もっと怪しいAmazonのサクラレビューなんか腐るほどあります。

amazon-review-sakura

有り得ないレビューの例。笑

まあAmazonの場合はその内容からして異常なものも多いけど…。

第一「素晴らしいクチコミがたくさん出てくるようなもの」であることは僕の感覚、使用経験から言っても間違いないと断言できます(まあ「お前誰だよ」と言われると何にも説明できないんですけど…笑)。

とにかくどうぞ!

形状など構造のおかげで多くの人に良い寝心地となっているようです

motton-pillow_up

モットンの「枕としての良いところ」って、実はこの形状なんですよね。

首をサポートするために徹底的に作り込まれたこの意匠に高い反発力が加わって、それで初めて肩こりなど身体の痛みをなくしてくれるんですわ。何度もリニューアルしてるだけあって本当によく設計されているなと感じます。

少し前までは「めりーさんの高反発枕」という商品名だったんですが、お客さんからのフィードバックを大量に集めてリニューアルしたのが今のモットンです。

当然ここを評価ポイントにしている方も多い!

(タイトルなし)
めりーさんの枕と比べて首の所の切れ込みのおかげか頭が固定しやすく、とても寝やすくなりました。
大きさもこのくらいあった方がいいですね。 主に横向きで寝るのですが、今回の枕の方が横向きでも寝やすく気に入りました。
ストレートネックで枕や高さには苦労してきましたが、やっとバッチリ合う商品に出会えました。 苦労してゲットしてよかったです!
(タイトルなし)
一週間ほど使用しました。
以前は寝起きに頭痛や首の痛みに悩まされていましたが、 この枕にしてからは寝起きの痛みがなくなりました。
細かく高さ調整できるので、自分に合った高さの枕にできるのが良いのだと思います。 硬さについては固めを選択しました。あまり頭が沈み込まないですが、その分寝返りがうちやすいと感じます。
固いといっても寝心地が悪いということはなく、カーブのおかげでしっかり頭と首が支えられている感じがあります。

首に合わせたカーブに言及しているレビューはやっぱり多いですね。効果が実際の感想になって表れているなあ!と改めて僕も感じました。

また、この記事の一番最初で紹介したパターンとは逆に「高さ調節できることをそのままメリットと感じている」方ももちろんたくさんいます。というかそれが普通ではありますけど。

高さ調整できるのが良い
合う枕が見つからないまま、かなりの時間を過ごしてきましたが、これははじめて期待できる感じです。
本日届き、実際に寝てみながら中のマットを増やしたり減らしたりして一番しっくりくるように調整しました。
全ての人に合う枕はないというこちらの考えや、店舗を持たずにそのかわり期間内の返品が可能という点なども素晴らしいと思います。続けてみて良ければマットレスも買うつもりです。

一週間使用しての感想です。
元々低めの枕が自分に合うため、高さ調整シートを2枚抜き、ちょうどいい高さに調整する事ができました。
今まで、朝起きると首が痛かったのですが、使用初日、全く痛くありませんでした。たまたまかと思いましたが、その翌日も、またその翌日も痛くなりませんでした。
マットもモットンを使用していますが、両方使用することによって、腰痛と首痛が少しずつ改善されてきています。 今後も使用を続けていきたいと思います。

言うまでもなく、内容的にはこの高さ調節に関してが圧倒的に多いです。

motton-pillow-height-adjustment-2

今まで数多くの枕を見てきていますが、既成品を1つ買っただけでここまでの多機能さを実現できる枕は他に見たことがありません。枕という、本来は個人ごとに最適化が必要な商品を本当に上手くまとめていると思います。

肩こりをはじめ色んな身体の痛みが解消される枕です!

good-morning-wake-up-no-stiff

そして、枕自体のレビューに留まらず気になるのは「それを使ってどうなったのか」の結果ですよね。

そこもご安心ください、睡眠においてのあらゆる身体の痛みがモットンによって解決されているようです。喜びに叫ぶ皆さんのレビューをどうぞ!!

快適な睡眠を
(中略)
使い始めて5日ほど経ちますが、まず夜中に1度も目が覚めないことに驚いています(今までは1~2度は目が覚めてしまっていました。)
そして慢性的な頭痛持ちのため、週2で接骨院に通っている首と肩のコリが軽くなったようなのです。
恥ずかしながら今まで枕の重要さを分かっておらず、しま◯らで買った1,000円以下のぺしゃんこ枕を使っておりました…こんなにも違うのかと驚いています!
これからも使い続けて快適な睡眠ができると嬉しいです。
寝起きの頭痛がなくなりました
(中略)
最初の数日間は何度か高さ調整を繰り返しましたが、合う高さが見つかってからは寝起きの頭痛がなくなりとても喜んでいます。
個人的には、寝付くとき、「ちょっと高いかな?」と思うぐらいの高さがちょうどよかったです。
首も少し圧迫感を感じましたが、それぐらいが首を支えるのにちょうどよい感覚であるということが分かりました。高さ調整は寝るときの感覚ではなく、起きたときの感触で行うとよさそうです。
値段なりの価値は十分にあると思いました。これからも愛用させていただきます。ありがとうございました。
買って良かった!
ストレートネックで首も長く...デスクワークのためか首と肩凝りに悩まされる毎日で、ひどい時は頭痛がするので何とかなればと整体枕を探していました。
こちらの商品は値段が高いので悩みましたが、評価も高く、これでダメなら諦めようと思い購入してみました。
使用して数日ですが効果アリです。凄く熟睡出来るし朝から首や肩がすごく楽です。特に調整する事なく高い方で使用していますが特に問題も、ありません。
ただ枕カバーが白なので汚さないように気をつけたいです。
悩んでいる方、オススメですよ。

僕は枕のおかげで劇的に首や肩が楽になった経験が何度もあるのでそういったレビューを予想してたんですけど、まさか頭痛まで改善されている人がこんなにいるとは…。でもたしかに影響がありそうな感じはしますよね。

そして、このレビューの中でものすごく良いことを言っている方がおられたので抜き出しておきます。

高さ調整は寝るときの感覚ではなく、起きたときの感触で行うとよさそうです。

これは僕が15万円以上かけていくつもの枕を試してきた中で辿り着いた1つの境地なんです。ここにすぐに気付くとは相当の手練でいらっしゃる…。

どうしても高さ調節は寝っ転がったそのときの感覚を優先してしまいがちですが、大事にすべきはその数秒の感覚ではなくて翌朝起床時の首と肩のステータスなんですな。全てはこれに尽きます。

そんなわけで、調整にも数日はかけるくらいの意気込みをもって使い始めることをおすすめします。

みるみ
みるみ

そもそも新しい枕に変えたら1週間は使ってみるのが筋だと僕は思ってます。

その結果あなたを待っているのは、肩も首も頭も痛くない、快適な朝のはずですよ!

まとめ:自分の目的を適切に理解してモットンを買えば失敗はない!

一番最初にも言いましたが、モットンはとっても分かりやすい枕です。

  • 高さについて不安な人が買う枕
  • 「寝心地とかの優先度は(高反発で)低くていいからとにかく肩こりを治したい!」用の枕

こんだけです。

これらのニーズを満たす枕としてモットン以上にふさわしいものはないでしょう。僕も今まで使ってきた枕の中で最も実力派だと感じています。

「モットン」の公式サイトはこちら

ただし。

もし、もしですよ。あなたが肩こりの改善はもちろん最高の寝心地まで欲しい欲張りさんならもっとおすすめしたい枕があります。

それぞれ

という枕で、これらは肩こりの改善力と気持ち良い寝心地という相反するものを両立させているチート枕です。

なぜこの枕に至るのかという僕の渾身のまとめ記事は からお読みいただけますのでぜひ!!

このブログが、あなたにとって最適な枕を見つけられるお手伝いになれば幸いです。

みるみ
\ Follow Me! /
みるみ

肩こりを治したくて枕に15万円以上も使ってしまった人。悲しくも枕に詳しくなってしまいました。

ブログ「みるめも」を運営、他の人には書けないであろう独自性のある要らねぇ情報をお届けしています。

初めての方はみなさん はじめましての10記事 を読んでらっしゃいます。おすすめです!

みるめも
関連しそうな記事